Home製品情報屈折調整検査機器関連 ≫ VC-60

LCD Vision Chart VC-60

「字づまり」と「字ひとつ」を併せ持つハイブリッド視力表
ハイブリッドな視力表
VC-60は、従来の字づまり視力表では表示することができなかった大きな視標(視力値0.03~0.09)を表示することができ、更に、従来の液晶タイプの視力表では表示できなかった字づまり表示ができるようになりました。
視力表のタカギが創り出した、今までにない未来型の視力表です。


コントローラー
 マルチパネル採用の赤外線コントローラー
赤外線コントローラーのコントローラー視標を交換するだけで、視標内容を容易に変更することが可能です。
標準で2種類の視標を付属しています。更にオプションとして4種類の視標を用意しています。
タブレットコントローラー(近日発売)
オプションとしてBluetooth搭載のタブレットをコントローラーとして使用できるようになります。
タブレットは充電式ですので、電池交換が不要です。

*使用可能なタブレットは当社指定のタブレットになります。
*タブレットはコントローラーとしてのみ作動できます。その他アプリ等をインストールし使用することはできません。
豊富なチャンネル数
赤外線コントローラーのチャンネル数を8チャンネル用意していますので、8台まで並設してお使いいただけます。
本体
精密な液晶パネル
・ 高精細な液晶パネルの採用により、従来の液晶タイプ視力表より、視標精度が約25%以上向上しました。
・ 明るさにおいても、従来のLCDタイプの視力表より最大で35%向上しました。
・ 液晶パネルの向上に伴い、消費電力も大幅に抑え、従来よりもさらに経済的な視力表になりました。
背景色の種類
VC-60は従来の字づまり視力表の色である電球色と液晶特有の白色とを容易に切り替えることができます。
*特殊視標表示時・コントラスト表示は白色のみの表示になります。
地球に優しい視力表
VC-50・51は従来の電球型視力表よりも、光源の寿命を延ばし、消費電力を抑えることでCO2の排出量を削減し、地球に優しい視力表をご提供いたします。
私たちTAKAGIはVC-50・51を筆頭にeco活動を実施し、地球温暖化対策に取り組んだ製品開発を行っています。
検査距離
検査室のスペースに合わせて、検査距離が変更できます。検査距離は標準5mのほか、2.5, 3, 4mの4種類の距離が設定できます。
視標
搭載している視力値
少数視力値で、0.03から2.0まで、22段階の視力値を搭載しています。これにより、検査員の煩わしさを低減させ、検査の質を向上させることができるようになりました。
視標の表示方法
下記3種類の方法にて表示できます。
・ 字づまり(全点灯)、字づまり(縦一列、横一列、単点灯(該当視標以外を暗くする))
・ 字づまり(マーカー表示(該当視標を赤枠で囲む))
・ 字ひとつ
 豊富な特殊視標
20種類の特殊視標を標準で搭載していますので、様々な視機能検査が行えるようになりました。
また、屈折矯正手術や白内障手術等の視機能の経過観察において有効とされる低コントラスト視標(コントラスト値は、100%、25%、12%、6%の4種類)も、標準で搭載しています。
 

仕 様

表示 WQHD液晶
検査距離 5m, 4m, 3m, 2.5m
視力視標種類 ランドルト環、ひらがな、小児用絵
視力視標表示 字づまり方式/字ひとつ方式
視力値・検査値表示方法 少数、logMAR
特殊視標種類 放射線、くさび形放射線、点群、点群三角、レッド・グリーン、固視点、両眼バランス、両眼レッド・グリーン、三桿計チャート、立体視、精密立体視、十字斜位、固視点付き十字斜位、回旋斜位、クロスリング、不等像視、ウォース4点、水平斜位、上下斜位
 本体      通信方式 赤外線/Bluetooth(オプション)※
電源電圧 AC100V
電源周波数 50-60Hz
電源入力 45VA
外形寸法 399mm(W) x 845mm(H) x 47mm(D)
重量 9㎏
赤外線
コントローラー
電源電圧(電源) DC6V 単3乾電池 8個
外形寸法 156mm(W) × 258mm(H) × 32mm(D)
重量 480g(乾電池含まず)
※近日発売
*専用架台はオプションになります。

*コントローラースタンドは本体に含みます。

寸法図


コントローラー視標