Home ≫ 社長コメント

SERVING YOUR VISION

 当社は、1955年(昭和30年)髙木製作所として創業し、2015年に創業60周年を迎えました。1991年には、社名を現在の株式会社タカギセイコーに改名し、一貫して眼科医療機器の製造と販売に努めてまいりました。これもひとえに皆様方のご指導ご鞭撻の賜物と深く感謝する次第であります。

 皆様に愛されて「TAKAGI」ブランドは今日まで成長を続けてまいりました。そして、MADE IN JAPANにこだわり、日本国内のみならず、世界70を超える国々で広く愛用され、高い評価と信頼を得ております。
 グローバル・スタンダードの概念が製品づくりの主力になりつつある中、皆様方の信頼にお応えする「TAKAGI」ブランドは品質の証として、医療機器における品質マネジメントシステムの「ISO13485-2003」、更にはヨーロッパ医療機器指令にも適合して、「CE」マークも取得いたしました。

 地球を取り巻く高度情報化の波は、インターネットの発達とソーシャルネットワークなどの浸透で世界各国の情報が一目で読み取れる社会となり、ますます、目から得る情報が重要になってまいりました。そして、日本では世界でも例を見ないほどの早さで高齢化が進んでおります。そのため、「目」の健康管理がますます重要性を増してきております。

 私たちは会社発足以来、社是を「人間尊重」「衆知協栄」「自己練磨」と定め、眼科医療機器の専門メーカーとして、「目の健康」を守り維持することで、より一層質の高い、暮らし易い社会の実現を目指してまいりました。
 私たちは、少年少女のように、いつまでもその輝きを失わない探究心をもって、「世界一使い易い」眼科医療機器の開発を進めてまいります。
 私たちは、ここに社会貢献スローガンを「SERVING YOUR VISION」と定め、お医者様はじめ、「目の健康」に携わる方々のビジョン実現をお手伝いできるよう更に研鑽を重ねてまいります。


株式会社タカギセイコー
社長